消費者金融審査ガイド※キャッシング審査がまるわかり!

消費者金融審査ガイド※キャッシング審査がまるわかり!

※こちらのサイトは2017年12月20日時点の情報です。
店舗窓口・ATM情報は随時変更されるため、必ず公式サイトをご確認ください。
失敗しないキャッシング

リスト アコム

家族や会社にキャッシングがバレるのは困る・・・
こんな心配をしている人におすすめのキャッシングがアコム。利息ゼロサービスもあり。
※アコムではじめてのキャッシングで返済日が『35日ごと』の人が対象

リスト アコムの詳細ページへGO!


リスト SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

上限金利の設定が業界でもトップクラスの安さ。
はじめてのキャッシングでは30日間無利息サービスもあり初心者にやさしい。
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をした人が対象

リスト プロミスの詳細ページへGO!


リスト 新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクの人気の無利息サービス。
『5万円まで180日間無利息』と『借り入れ額全額30日間無利息』で選べます。

リスト 新生銀行カードローン レイクの詳細ページへGO!

失敗しないキャッシングの選び方

消費者金融などのキャッシングでお金を借りたいというとき、当然ながら審査が行われます。 でも、実際、審査に通るかどうか心配・・・っていう人は多いです。

ただ、どこのキャッシング会社も審査の基準って公開はしていないんです。 なので、絶対こういう人は審査に通るっていうことはできないのですが、傾向というかどんな人が審査にパスしやすいかっていうのはあるみたいです。

審査で必要な項目として、名前、生年月日、勤務先、収入などの個人的な情報と身分証明できる書類が必要になります。 さらに審査の過程のなかで職場の在籍確認も行われます。これは、キャッシング会社によっては簡略化されることもあります。

また、審査では、申込者本人の属性によって点数化するスコアリング審査が一般的です。 これは、勤務年数や健康保険の種類が高得点を獲得でき、審査の判断材料にされます。

さらに他社からの借入れや過去の取引き状況をみて総合的に判断することになります。 特に過去の取引きで3ヶ月以上の滞納や債務整理などの履歴は審査にかなりの悪影響があります。 つまり、返済能力があるかどうかというのが最大のポイントになります。

消費者金融でお金を借りる
消費者金融で増額申込みをして限度額を引き上げるには

消費者金融のキャッシングには限度額が設定されており、この限度額までしか契約者は融資を受ける事が出来ません。限度額は、新規にキャッシングの申込みをした時に、審査の段階でその上限が決められます。

また、貸金業法には、総量規制という仕組みを消費者金融会社各社が導入するように義務付けられていますので、消費者金融会社と契約した利用者は各金融会社から複数の融資を受けている場合において、その総額が年収の3分の1という上限があります。

キャッシングで限度額を増やす方法が消費者金融会社では用意されています。それが増額というものであり、増額申込みをする事で審査が実施された上で、審査の通過をする事で限度額が増えます。増額後は、その増額で増えた分の限度額まで融資を受けられるようになりますので、利用者はさらに便利にキャッシングのサービスを使えます。

増額申込みを受け付けている消費者金融会社は、大手消費者金融会社を中心に数多くあり、審査をクリアするには、日頃から融資を受けたり、期日までに確実に返済を受けたりしていく事です。キャッシングの利用実績を積み重ねていく事によって、増額申込みをした時に審査を通過する可能性が高まってくる事になります。

カードローンの返済方式、残高スライドリボルビング方式とは?

カードローンを利用してお金を借りた場合、ATMを使ったり、口座から自動引き落としにいたりして、毎月決まった日に決まった金額を返していくことになります。 ほとんどの消費者金融や銀行では、カードローンの返済方法は「リボルビング方式(リボ払い)」を採用しています。中でも多いのが「残高スライドリボルビング方式」です。

カードローンの借入金額は、毎月返済していくことによって、当然ながら徐々に減っていきます。残高スライドリボルビング方式は、借入金の残高が減ると、それに連動して毎月の返済額が自動的に低くなるというもの。

例えば30万円借り入れした場合、毎月の最低返済額は7000円ですが、残高が20万円を下回ったら5000円に、10万円を切ったら3000円に、という風に、残高に連動してスライドしていきます。毎月の返済額が低くなるのは嬉しいことですが、その分残高がゼロになる日は遠のいていきます。つまり、利息を支払う期間が長引いてしまうのです。

カードローンを利用した場合、支払う利息は少しでも減らしたい。そのためには、なるべく早く返済するのが一番有効な方法です。カードローンに申し込む際は、繰り上げ返済、一括返済が可能な消費者金融を選び、余裕ができたら少しでも多く返済して、借入残高を減らしていきましょう。それが利息を抑えるための王道です。

自動契約機のキャッシングについて


キャッシングの申し込みは店頭で申し込みをする申し込みや、インターネットでの申し込みなどの方法がありますが、今すぐ出来るだけ早くキャッシングをしたいという人には自動契約機での申し込み方法が一番のおすすめです。

自動契約機はその字のごとく自動で契約ができる機械となっています。誰にも会わず機械を操作するだけで契約することができますので便利です。しかし自動契約機がある場所まで出向かなければならないという点があります。

自動契約機では、運転免許証や本人確認が照明できるもの健康保険証やパスポートなどがあれば審査をしてもらうことが出来ます。申し込みのシートに記入をしてその場で審査をしばらく待つことになります。

審査がおりればその場でカードが発行されるところまで出来ますのでキャッシングをその日にすることができるようになりますので非常に便利なものといえるでしょう。

申し込みの時間はいつでもできるわけではなく、店舗などによって時間が変わりますので必ず確認してから自動契約機で契約することをおすすめします。だいたい発行までの時間は最短で50分程度でできるようになっていますので、とにかく急いでお金が要るという人にはぴったりです。

アコムキャッシングの利便性


消費者金融において、非常に人気が高くて定番な存在といえばアコムですが、アコムは初回の借入であれば30日間無利息で融資を行うことが可能であったり、主婦や女性の人であっても利便性良くキャッシング出来る点が魅力です。

アコムは無人店舗からお申込みできるサービスが人気の秘訣であり、むじんくんと呼ばれる自動契約機を通じて、夜遅い時間帯であってもキャッシングの契約を執り行うことが可能です。 窓口へ行ったり自分で有人の店舗へ出向かずとも、手軽に誰とも会うこと無くキャッシングを叶えられます。

また、アコムはインターネット環境を通じて契約を行えるサービスなので、スマホやPCを通じて申し込まれる人も非常に多く、来店不要でも即日融資で、非常にスピーディーに自分の口座へとお金を振り込んでもらえたりと、非常に便利なサービスです。

ネットからの申込が14時を過ぎても、口座振込みではなく自動契約機にて借りたお金を受け取ることも可能なので、忙しい人も安心です。

アコムは審査のスピード性に非常に定評が高く、最短ならわずか30分程度で融資を叶えることが出来る、契約の手早さもメリットです。 冠婚葬祭時など突発的な出費にも非常に対処しやすいですし、アコムは返済もコンビニから来店する手間なく楽しめて安心です。


リスト むじんくんに行かなくても大丈夫!
アコムなら《スマホ》からすぐに申し込み可能です!

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
アコム公式ページ